20年度 優秀教員のことば

「日頃の教育に対する工夫,及び今後の教育への抱負」 — 電気・電子工学専攻 田邉英彦

1.日頃の教育の状況など

(1) 演習について

前期・後期に,それぞれ学部1年生対象の演習1科目を2名の教員で担当しています.実施方法等は下記の通りです.

(2) 講義について

前期に共通教育1科目,後期に専門1科目をそれぞれ担当しています.実施方法等は下記の通りです.

2.今後の教育への抱負

  1. 様々な面において必要不可欠な厳しさが私には必要であると,改めて自覚しました.今後は,深く考え,教育に取組んで行きたいと思います.
  2. 授業方法や授業資料の改善が必要であり,継続して行なって行きたいと思います.
  3. 時間の有効活用が十分ではなく,効果的な方法を取り入れて行きたいと思います.
←1つ前のページに戻る

教育

工学部・工学研究科

優秀教員

GPプロジェクト