電気システム工学コース

HOME > 工学研究科 > 電気システム工学コース

電子システムコース概要

本コースは、高度・知的情報処理システムを実現していくための基礎および応用に関する研究を行っています。主にシステム工学・計測・制御、システム工学基礎、情報通信システム、回路・システム理論を基礎とした、新しいシステム技法やソフトウェア技術の研究、高速、高信頼かつ安全な情報通信のための通信方式、誤り制御符号、情報セキュリティに関する学問、情報の画像化と画像処理学、エネルギー工学、電子物性、電力システムの研究分野から構成されています。

電子材料研究室

紫外光を出す発光ダイオードなどに用いられているバンドギャップの広い半導体の光学的な物性の調査研究。

電子デバイス研究室

化合物半導体電子デバイスを対象とした研究。

電気エネルギー研究室

高効率太陽電池用高品質半導体、結晶成長の研究および次世代材料であるナノカーボン系材料の研究

電力システム研究室

再生可能エネルギー利用技術と、その大量導入を実現する電力システムに関する研究

計測制御研究室

ロボットロケットの軌道制御、電気自動車のモータ制御などの身近な理工学分野でも有用なシステム制御と最適化に関する研究

システム工学基礎研究室

情報の画像化と画像処理の研究。回路・システム理論・データ科学を基礎とした、新しいシステム技法、数値線形代数やソフトウェア技術の研究。

情報通信研究室

安心して利用できる安全な情報通信を実現するための暗号と情報セキュリティーに関する研究

PAGETOP